アイマスライブ準備室

気づいた時にはすでに沼の中だった―。
アイマス大好き。毎日プロデュース活動。チケ運とガチャ運は無い。そんなとあるプロデューサーがおくるブログ。
主にライブ前の準備にかかわる記事を載せています。



THE IDOLM@STER
  MILLION  6thLIVE TOUR
UNI-[LIVE!]N@IR!!!!

福岡公演 - Fairy STATION -




ミリオンライブ!6thライブツアー『THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!!』千秋楽となる福岡公演(Fairy STATION)のための、本公演に出演されるガールズの愛称(あだ名)と今回の物販で発売された公式コンサートライトの色まとめです。

この記事を作成するにあたって使用したカラーコード等も記載しておりますが、この数値に関しては当ブログ調べ(公式コンサートライトの画像からPhotoshopで色を拾ったもの)によるものであり正確さを保証できるものではありません。あらかじめご了承ください。

また、アイマスP御用達ペンライト「MIX PENLa PRO 24c」の対応表も作成いたしました。いずれも、公式的なものではなくあくまでも「いち個人の提案」であり決してこうでなくてはならないというものではございません。色の見え方・感じ方には個人差がありますのでご参考程度にごらんください。




公式コンサートライトの色とガールズの愛称(あだ名)


ml6t_facolor

基本的には昨年の5thの時のものと点灯させて比べても、さほど違いは感じにくいとは思います。ペンライトの色は、筒の中に入っているシートを内からLEDの色が透過して混じり合うことで表現されるため、私が使用しているここでの色はあくまでもシートの画像から抜き出した色ということになります。



MIX PENLa 24c 対応表


ml6th_fapenra

この表は勝手ながら個人的な主観に基づいて作成しています。現物同士で比べたものではありませんので、実際はかなりの差異が発生しうる可能性もありますことをあらかじめご承知のうえごらんください。MIX PENLaPRO 24cについてはこちら。


【参考】
ml6th_faone1r

コンサートライトでは抜群の知名度を誇る”キングブレード”から5月にボタン電池仕様のONE1R(ワンアール)が発売になっています。色は15色とミックスペンラに比べて少ないですが、発色が良く注目を集めているため、私も今後購入してみましたのでこちらの表も参考までに。

今回、このKINGBLADE ONE1Rの購入に際し、MIX PENLa PRO24cと使い比べて記事を作成してみましたので、よろしければこちらからどうぞ。




サブキャラクターについて

  • 青葉美咲…おなじみ”シアターの事務員”、美咲ちゃん。中の人は 安済知佳(あんざいちか)さん。色は特に決まっておらず、事務員さんのときは緑色を振るのが765、シンデレラ、ミリオン、SideM、シャイニーカラーズの共通認識となっています。
  • 音無小鳥…”765PROの事務員”といったらこの人、小鳥さん。中の人は 滝田樹里(たきだじゅり)さん。小鳥さんについては個人色(ひよこ色)がありますが、注意事項などでは緑色で良いと思います。
  • 高木順二朗…登場すると「社長!!」の合いの手が入る、いわずと知れた765PROの社長。中の人は 大塚芳忠(おおつかほうちゅう)さん。社長には特に決まった色はないようです。



番外編:制作陣について

舞台への登場はないかもしれませんが、ミリオンライブにおける制作陣でも外せない方々。当日、きっと現地にいらっしゃると思います。

  • 坂上洋三総合プロデューサー…全アイマスシリーズを統括する最高責任者の偉い人。通称「ガミP」。オレンジのポロシャツがトレードマーク。登場するやいなや「へんたーい!!へんたーい!!」と言われるのは”そういうお約束”なので、ご注意を。
  • 狭間和歌子プロデューサー…ミリシタの一番偉い方。通称「わかちこP」。ミリシタのニコ生等では一度は見たことがあるはず。きっと今回のライブの熱気もミリシタにたくさんフィードバックしてくれるに違いないです。
  • 中川浩二サウンドプロデューサー…アイマスの音楽面全般での偉い人。通称「フェチ川さん」。ご自身も作曲をされており、つい先日実装されたオーバーマスターも中川さん作曲。音楽ゲームであるアイマスにおいてなくてはならない方。
  • 保坂拓也プロデューサー…ミリオンライブにおいて外せない偉い人。通称「えいちP」。作家さんへの”熱い発注”が先日バラされた、ミリオンライブに熱い情熱をかたむけているなくてはならない方。



つい先日の2019年5月、コンサートライトにおいて有名なブランドである、ルイファン・ジャパン社の「キングブレード」から、ついにボタン電池式・色変えが可能なペンライト「KINGBLADE ONE1R(ワンアール)」という型番が発売になりました。

これまで、アイドルマスターのライブにおいては「乾電池式のペンライトは使用できない」というレギュレーション(規制、規則)のもと、キングブレードは「iLIGHT」(ボタン電池式で色変えのできない単色のもの)をのぞきアイマスのライブでは使用できないため、色変え式のペンライトはターンオン社の「MIX PENLa PRO24c」が主流となっていました。

今回かなりの知名度を誇る”キングブレードブランド”から「アイマスで使える色変え式のペンライトが出た」ということで、購入をされた方または購入を検討されている方も少なくないと思います。そこで、私もその使用感など試してみようと思い、「KINGBLADE ONE1R」を購入し長年使っているMIX PENLa PRO24cとの比較をしてみました。





本題に移るその前に。大切な前置きとして、今回出た「KINGBLADE ONE1R」はこれまでに発売されているキングブレードシリーズと外見がほとんど変わりません。ですので、これから購入を検討している方にお伝えしたいことがあります。

  • 間違えて乾電池式のものを買わないように気をつける。

    2019年6月現在、「キングブレードの色変え式でアイマスのライブに使用できるもの」は「ONE1R」のみ
    なので、パッケージをしっかり確認してから買いましょう。今後、自分で色を作って登録できるシリーズとして、乾電池式の「ONE1」とボタン電池式の「ONE1RB」という型番も登場する予定とのことで、ますます買い間違えが起きてしまう可能性がありますので、今後も要注意です。

  • 外見が変わらないなら黙っていればわからないだろう、と乾電池式のキングブレードをアイマスのライブ(現地)に持ち込まない、使用しない(かなり重要)。

    発売になったばかりなので「ONE1Rと偽って乾電池式を使用した違反者が出た」という前例でも発生しない限り、もちろん運営側も周知のこととは思いますが、現状は使用者のモラルに委ねられています。レギュレーションに「ONE1Rは判別ができないから禁止」と追加されてしまう事態にならないことを切に願います。

  • 逆に、ONE1Rを使っている方に対して「キングブレードを使っている!レギュレーション違反!」と、しっかりと確認もせずに安易な決めつけで咎めたりしない。

    ONE1Rは「ボタン電池式、かつ25cm未満」をクリアしている商品です。今後はもっと持つ人が増えるものと思われます。「レギュレーションに則って使用しているのに!」と嫌な思いをする人がでないようにしたいものです。


ご参考までに、アイマスのペンライト・サイリウムに関するレギュレーションは以下のように定められています(ミリオンライブ6thライブ 福岡公演のものより引用

"過去のイベントで、お客様のものと見られるコンサートライトにより、実際に機材が破損した例がございました。
大型コンサートライトやレーザーポインター等、周りのお客様のご迷惑になる物もございましたので、ケミカルライトを含むコンサートライトのサイズ・仕様の規制をさせていただきます。
全てのお客様にライブを快適にお楽しみいただくために、ご理解、ご協力をお願いいたします。
以下を除く電池式コンサートライトの使用は、周りのお客様へのご迷惑や怪我、トラブルの原因となりますので禁止させていただきます。

[ご使用可能なコンサートライト]

THE IDOLM@STER × TOWER RECORDS LED式ペンライト 星井美希タワー限定ver. (正規許諾品、ボタン電池使用・緑色)
7周年ライブ 公式うちわ&サインライト (弊社商品、LED式、ボタン電池使用・ピンク色)
アイドルマスター 公式サインライト(弊社商品、Ver.2含む、LED式、ボタン電池使用)
アイドルマスター シンデレラガールズ 公式サインライト(弊社商品、LED式、ボタン電池使用)
アイドルマスター ミリオンライブ! 公式サインライト(弊社商品、LED式、ボタン電池使用)
アイドルマスター 公式コンサートライト(弊社商品、LED式、ボタン電池使用)
アイドルマスター シンデレラガールズ 公式コンサートライト(弊社商品、LED式、ボタン電池使用)
アイドルマスター ミリオンライブ! 公式コンサートライト(弊社商品、LED式、ボタン電池使用)
アイドルマスター シャイニーカラーズ公式コンサートライト(弊社商品、LED式、ボタン電池使用)
アイドルマスター SideM公式コンサートライト(弊社商品、LED式、ボタン電池使用)
市販のLED式コンサートライト(ボタン電池使用、25cm未満のものに限る)
市販のケミカルライト(25㎝未満のものに限る)
[ご使用いただけないコンサートライト]

THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS First Time in TAIWAN公式コンサートライト
電池式・非電池式を問わず、25㎝以上のコンサートライト
ボタン電池以外の電池式のコンサートライト(25cm未満のものも含む)
極端に明るさを上げる・点滅させる・複数のコンサートライトを組み合わせるなど、市販時の形状や性能を改造したコンサートライト
市販品ではなく、パーツをくみ上げて自作したコンサートライト
その他、スタッフが不適切と判断したコンサートライト"





ではここから本題に移ります。

続きを読む



THE IDOLM@STER
  MILLION  6thLIVE TOUR
UNI-[LIVE!]N@IR!!!!




神戸公演 - PRINCESS STATION -


ミリオンライブ!6thライブツアー『THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!!』神戸公演(PRINCESS STATION)のための、本公演に出演されるガールズの愛称(あだ名)と今回の物販で発売された公式コンサートライトの色まとめです。言い訳にしかなりませんが、副業で余裕がなくライブ当日の朝にアップとなりましたことをお詫び申し上げます…

カラーコード等も記載しておりますが、この数値は当ブログ調べによるものであり正確さを保証するものではありませんので、あらかじめご了承ください。

また、アイマスP御用達ペンライト「MIX PENLa PRO 24c」の対応表も今回分作成いたしました。これについても、あくまでも「一個人の提案」であり決してこうでなくてはならないというもの、公式的なものではございません。色の見え方・感じ方には個人差があります。ご参考程度にごらんください。




公式コンサートライトの色とガールズの愛称(あだ名)


ml6t_prcolor


昨年の5thの時のものと比べても、基本的には点灯させて比べてもさほど違いは感じにくいとは思います。参考までに以下は5th ver.と6th ver.を比べたものになります。

hikaku




MIX PENLa 24c 対応表


ml6th_prpenra


この表は恐れながら個人的な主観に基づいて作成しております。現物同士で比べたものではございませんので、実際は間違っている可能性もございますことをあらかじめご承知のうえごらんください。MIX PENLaPRO 24cについてはこちら。




サブキャラクターについて

  • 青葉美咲…おなじみ”シアターの事務員”、美咲ちゃん。中の人は 安済知佳(あんざいちか)さん。色は特に決まっておらず、事務員さんのときは緑色を振るのが765、シンデレラ、ミリオン、SideM、シャイニーカラーズの共通認識となっています。
  • 音無小鳥…”765PROの事務員”といったらこの人、小鳥さん。中の人は 滝田樹里(たきだじゅり)さん。小鳥さんについては個人色(ひよこ色)がありますが、注意事項などでは緑色で良いと思います。
  • 高木順二朗…登場すると「社長!!」の合いの手が入る、いわずと知れた765PROの社長。中の人は 大塚芳忠(おおつかほうちゅう)さん。社長には特に決まった色はないようです。



番外編:制作陣について

舞台への登場はないかもしれませんが、ミリオンライブにおける制作陣でも外せない方々。当日、きっと現地にいらっしゃると思います。

  • 坂上洋三総合プロデューサー…全アイマスシリーズを統括する最高責任者の偉い人。通称「ガミP」。オレンジのポロシャツがトレードマーク。登場するやいなや「へんたーい!!へんたーい!!」と言われるのは”そういうお約束”なので、ご注意を。
  • 狭間和歌子プロデューサー…ミリシタの一番偉い方。通称「わかちこP」。ミリシタのニコ生等では一度は見たことがあるはず。きっと今回のライブの熱気もミリシタにたくさんフィードバックしてくれるに違いないです。
  • 中川浩二サウンドプロデューサー…アイマスの音楽面全般での偉い人。通称「フェチ川さん」。ご自身も作曲をされており、つい先日実装されたオーバーマスターも中川さん作曲。音楽ゲームであるアイマスにおいてなくてはならない方。
  • 保坂拓也プロデューサー…ミリオンライブにおいて外せない偉い人。通称「えいちP」。作家さんへの”熱い発注”が先日バラされた、ミリオンライブに熱い情熱をかたむけているなくてはならない方。



THE IDOLM@STER SideM 4th STAGE
TRE@SURE GATE


SideM 4thライブ『THE IDOLM@STER SideM 4th STAGE TRE@SURE GATE』さいたまスーパーアリーナ公演のための、本公演に出演されるボーイズの愛称(あだ名)と今回の物販で発売の公式コンサートライトの色まとめです。

今回SideM4thライブ記事の準備は進めておりましたが、ふがいないことに結果これだけしか間に合いませんでした…。また、ライブ直前の更新となり誠に申し訳ございませんでした。謹んでお詫び申し上げます。

カラーコード等も記載しておりますが、この数値は当ブログ調べによるものであり正確さを保証するものではありませんので、あらかじめご了承ください。

また、アイマスP御用達ペンライト「MIX PENLa PRO 24c」の対応表も今回分作成いたしました。これについても、あくまでも「一個人の提案」であり決してこうでなくてはならないというもの、公式的なものではございません。色の見え方・感じ方には個人差があります。ご参考程度にごらんください。



DAY1 [ SMILE PASSPORT ] 


 DAY1の公式コンサートライトの色とボーイズの愛称(あだ名)

sidem4th_day1_color

今回画像がかなり縦長になってしまったため縮小しています。原寸サイズは画像をタップするとごらんになれます。あえてDAY1とDAY2の表で名前の場所は固定して、その日誰がいて誰がいないのか比較をできるようにしています。

ユニットカラーについては事前物販の公式コンサートライトの画像からPhotoshopで色を拾って出したRGB値を使用しております。個人色については、4thライブ現在、個人ペンライトは発売にはなっていません。また今回のグッズでは、プロデュースバッジはユニットカラーになっているため、3rdライブの個人色を引き続き使用しています。

※個人色については、個人色の公式コンサートライトがないため浸透率は高くありません。全体としてユニット色を振る方のほうが大多数かと思いますので、覚えてなくとも全く支障はないです。



DAY1のMIX PENLa 24c 対応表

★ユニット

sidem4th_penra_unit
ユニットカラーの表はDAY1DAY2で0人になるユニットがないため両日共通です。

★個人色(参考)

sidem4th_penra_day1
この表は3rdライブのときのものをベンチマークとしてしています。





DAY2 [ DREAM PASSPORT ] 

 
DAY2の公式コンサートライトの色とボーイズの愛称(あだ名)

sidem4th_day2_color


DAY2のMIX PENLa 24c 対応表

★ユニット

sidem4th_penra_unit
ユニットの表はDAY1と同一です。


★個人色(参考)

sidem4th_penra_day2
MIX PENLaPRO 24cについてはこちらからごらんください。





3rd版との色味の違いについて

公式コンサートライトは、点灯した際にはほぼ近似色にはなるものの、毎回デザインが変わる関係で微妙に色味が違ったりします。たまに大きく変わることもありますが。だから何?と思われるかもしれませんが、ご参考までに3rdの時のものと比較した画像を載せておきます。

sidem4th_4th3rdhikaku

左が今回の色で、隣が3rdの時のものです。全体的に、前回に比べて色味が濃かったりやや暗くなったものが多いですが、BeitとLegendersと神速一魂はけっこう明るくなっています。S.E.MはRGB値では同一でした。



サブキャラクターについて

  • 山村賢…アイマスではおなじみ”事務員”の、山村さん。中の人は 河西健吾(かわにしけんご)さん。照れ笑いがとてもキュート。色は特に決まっておらず、事務員さんのときは緑色を振るのが765、シンデレラ、ミリオン、SideM、シャイニーカラーズの共通認識となっています。
  • プロデューサー…アニメにて”プロデューサー”として登場。中の人は 石川界人(いしかわかいと)さん。基本、プロデューサー=我々のことを指しますので、登場の機会は少ないと思われますが、ニコ生や Five-St@r Party!!で出演もされています。
  • 齋藤孝司…登場すると「社長!!」の合いの手が入る、いわずと知れた315プロダクションの社長。中の人は 立木文彦(たちきふみひこ)さん。「パッション(ヌ)!!」のセリフが印象的。社長には特に決まった色はないと思われますが、どうなんでしょうか。



番外編:制作陣について

舞台への登場はないかもしれませんが、当日、きっと現地にいらっしゃると思います。
  • 坂上洋三総合プロデューサー…全アイマスシリーズを統括する最高責任者の偉い人。通称「ガミP」。オレンジのポロシャツがトレードマーク。登場するやいなや「へんたーい!!へんたーい!!」と言われるのは”そういうお約束”なので、本気にするのはNG。特にSideMでは女性Pが多数を占めるため「ふつうに傷つくから!」とおっしゃっているので優しくしてあげてください。




THE IDOLM@STER
  MILLION  6thLIVE TOUR
UNI-[LIVE!]N@IR!!!!




仙台公演 - Angel STATION -


ミリオンライブ!6thライブツアー『THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!!』仙台公演(ANGEL STATION)のための、本公演に出演されるガールズの愛称(あだ名)と今回の物販で発売される公式コンサートライトの色まとめです。

カラーコード等も記載しておりますが、この数値は当ブログ調べによるものであり正確さを保証するものではありませんので、あらかじめご了承ください。

また、アイマスP御用達ペンライト「MIX PENLa PRO 24c」の対応表も今回分作成いたしました。これについても、あくまでも「一個人の提案」であり決してこうでなくてはならないというもの、公式的なものではございません。色の見え方・感じ方には個人差があります。ご参考程度にごらんください。




公式コンサートライトの色とガールズの愛称(あだ名)

ml6t_ancolor

少しでも名前と色が頭の中で結びつきやすいように、表を変えてみたつもりですがいかがでしょうか。5thの時のものと比べた際、基本的には現物同士を点灯させて比べてもさほど色味に違いは感じにくいとは思いますが、値だけで見ると全体的に「明るくなっている」ようです。

細かいところでは、伊吹翼がほんのりオレンジに寄ったり、宮尾美也がアイボリーっぽかったのがベージュへ、望月杏奈がよりビビッドな色になったりしています。



MIX PENLa 24c 対応表

ml6th_anpenra

この表を作成にするにあたってはまだ6thのライトの現物が出回っていないため、5thのものをベンチマークとしております。MIX PENLaPRO 24cについてはこちら。

「宮尾美也」については、現物が「ベージュ」に近い色のため現状代用できる色がありませんので、11番のパッションオレンジとしています。

「北上麗花」については、17のエメラルドグリーンと悩むところですが、5th版では7のアクアブルーの色味に近かったので今回も7へ割り当てています。



サブキャラクターについて

  • 青葉美咲…おなじみ”シアターの事務員”、美咲ちゃん。中の人は 安済知佳(あんざいちか)さん。色は特に決まっておらず、事務員さんのときは緑色を振るのが765、シンデレラ、ミリオン、SideM、シャイニーカラーズの共通認識となっています。
  • 音無小鳥…”765PROの事務員”といったらこの人、小鳥さん。中の人は 滝田樹里(たきだじゅり)さん。小鳥さんについては個人色(ひよこ色)がありますが、注意事項などでは緑色で良いと思います。
  • 高木順二朗…登場すると「社長!!」の合いの手が入る、いわずと知れた765PROの社長。中の人は 大塚芳忠(おおつかほうちゅう)さん。社長には特に決まった色はないようです。



番外編:制作陣について

舞台への登場はないかもしれませんが、ミリオンライブにおける制作陣でも外せない方々。当日、きっと現地にいらっしゃると思います。

  • 坂上洋三総合プロデューサー…全アイマスシリーズを統括する最高責任者の偉い人。通称「ガミP」。オレンジのポロシャツがトレードマーク。登場するやいなや「へんたーい!!へんたーい!!」と言われるのは”そういうお約束”なので、ご注意を。
  • 狭間和歌子プロデューサー…ミリシタの一番偉い方。通称「わかちこP」。ミリシタのニコ生等では一度は見たことがあるはず。きっと今回のライブの熱気もミリシタにたくさんフィードバックしてくれるに違いないです。
  • 中川浩二サウンドプロデューサー…アイマスの音楽面全般での偉い人。通称「フェチ川さん」。ご自身も作曲をされており、つい先日実装されたオーバーマスターも中川さん作曲。音楽ゲームであるアイマスにおいてなくてはならない方。
  • 保坂拓也プロデューサー…ミリオンライブにおいて外せない偉い人。通称「えいちP」。作家さんへの”熱い発注”が先日バラされた、ミリオンライブに熱い情熱をかたむけているなくてはならない方。



THE IDOLM@STER  MILLION  6thLIVE TOUR
UNI-[LIVE!]N@IR!!!!

仙台公演 - Angel STATION -



ミリオンライブ!6thライブツアー「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!!」仙台公演(Angel STATION)予習のための曲リスト(2019/04/10現在)です。


今回のライブのテーマついて、公式ブログで
"本公演のテーマはテレビ番組!
各地にある
「Angel STATION」
「Princess STATION」
「Fairy STATION」
の3つの局から、
ミリシタから生まれたオリジナルユニットがメインとなって、
個性豊かな番組を皆様にお届けいたします!"
とのアナウンスがありました。


前回の5thライブでは「BRAND NEW」をテーマに、ライブで披露していない新しいMILLION THE@TER GENERATIONシリーズ、M@STER SPARKLEシリーズがメインとなり、そこにミリシタに実装された旧譜が散りばめられるという構成になっていました。

今回は、なんといってもAngel、Princess、Fairyの3属性ごとに公演を分けたこと。そして”テーマはテレビ番組”ということで、各ブロックの曲をテレビ番組の「コーナー」に見立てて何らかのくくりでもって縛るのではないかということ、また”ミリシタから生まれたオリジナルユニットがメインとなって”という気になる一文があることなどが、セトリを予想するにあたってヒントになると思われます。

ミリシタから生まれた曲はもちろんのこと、5th以降もLTP、LTH、LTD、LTFなどどんどん入り乱れて実装されており、「ミリシタから入ったPでも知っている旧譜が増えてきた」状態になってきました。それらを踏まえミリシタに実装されている曲を軸として、各公演ごとに私が個人的予想を立てて予習しておいたほうが良いと思う曲を絞ってまとめてみました。


必修曲(全体曲)


Thank You! いわずと知れたミリオンライブのメインテーマ
Welcome!!もうそろそろミリシタからのPもミリシタでたくさん聞いてくれたでしょ?ということでやる可能性も
Dreaming! 5thではアンコール前の締めに歌われたので記憶に残っている人も多いのでは
DIAMOND DAYS ミリシタ未実装だが、TAだけでなくTBに再収録された
Bland New Theater! 最初に持ってくるとしたらWelcome!!とこれのどちらかか
UNION!! 属性が強調された歌詞になっているので間違いなくやる可能性あり


基本的に、全体曲は必修となろうかと思います。この中では「DIAMOND DAYS」がミリシタ未実装曲となりますが、ミリシタ内で行われた投票企画「THE@TER BOOST」の楽曲「ビッグバンズバリボー!!!!!」「オーディナリー・クローバー」「ラスト・アクトレス」のCDにも収録されているため、可能性としては歌っておかしくはないと考えます。★



ユニット曲


◆ミリシタ実装曲
Marionetteは眠らない 5thでも披露
Good-Sleep, Baby♡5thでも披露
STANDING ALIVE 5thでも披露。ちなみにオリメンである角元明日香さんは周年ライブでまだ歌っていない。
ドリームトラベラー 5thでも披露。ちなみにオリメンである田村奈央さんは周年ライブでまだ歌っていない。
星屑のシンフォニア 5thでも披露
サンリズム・オーケストラ♪ ミリシタでAngelの属性曲となった
ジャングル☆パーティー 大人気ウンババ。火付け役として投入されてもおかしくない
成長chu→LOVER!! 伊藤美来さんが神戸公演出演のため、代わりとしてはやはり麻倉ももさんか…
Angelic Parade♪ 属性ごとに分かれている今6thにおいてはテーマ曲のようなもの
虹色letters 5th、感謝祭と続けて披露されているが、やる可能性は十分にある
花ざかりWeekend✿ 上に同じく。盛り上がる曲としてやる可能性あり
オーディナリークローバー 周年ライブ初披露となるため要予習!
ハルマチ女子 上に同じく
ピコピコIIKO!インベーダー 上に同じく
インヴインシブル・ジャスティス 上田麗奈さんがいないが、つい先日実装された下の「Justice OR Voice」とセットで披露される可能性が考えられる
Justice OR Voice 5thからの後発組である香里有佐さんの見せ場の一つとして、「インヴインシブル・ジャスティス」とセットで披露される可能性が考えられる

◆ミリシタ未実装
Bigバルーン◎ もしやるなら小笠原早紀さん、高橋未奈美さんの2人いる仙台か。3rd名古屋公演以来。小笠原さんはまだ周年ライブでは歌っていない
Smiling Crescent過去に一度もオリメンである麻倉ももさんと桐谷蝶々さんが揃って歌っておらず、今回がそのチャンスである
fruity love 中村温姫さんは福岡公演に出演となるため可能性は低くなるが、小笠原早紀さんは周年ライブでまだ歌っていない
侠気乱舞 TAではこの曲のみ765PROAS単独の初星宴舞でも歌われたが、ミリオンスターズとしては周年ライブではまだ4thのみ
赤い世界が消える頃 こちらも4thで歌ったっきりである
Sweet Sweet Soul 4th、HOTCHPOTCHと歌われたが、今回もオリメンが揃ってはいる
永遠の花 末柄里恵さんと高橋未奈美さんの2人がいるのでどうだろうか
想い出はクリアスカイ 周年ライブ未披露。いわゆる"A面曲"と日を分けてやる可能性も?やる可能性自体は高い。
RED ZONE 上に同じく
彼氏になってよ。 上に同じく
Get lol! Get lol! SONG 上に同じく


ここでは、実装・未実装を問わず黄色の色をつけた曲は要予習となるかと思います。「ハルマチ女子」「ピコピコIIKO!インベーダー」はCDの表題曲なので100%やるとして、カップリングのほうは「思い出はクリアスカイ」をはじめとして全て周年ライブで未披露のためやっておかしくなく、こちらも忘れずに予習されたほうが良いと思います。

あとはオレンジの色をつけた「サンリズム・オーケストラ♪」はLTFシリーズの主題曲だったものがそれぞれあらためて属性がついて実装されたものなので、十分にやる可能性があると私は思います。

もうひとつ、オリメンにこだわるわけではないんですが「Smiling Crescent」は未実装曲ながら麻倉ももさんと桐谷蝶々さんが揃うので、オリメンで披露するチャンス!ということで個人的に歌ってほしいと思っています。

続きを読む